1. キャリアドライビング
  2. 就職に活かせる知識
  3. トラック運転手あるあるを1日の流れとともに詳しく紹介

トラック運転手あるあるを1日の流れとともに詳しく紹介

トラック運転手あるあるを1日の流れとともに詳しく紹介

2020/9/30

一概にトラック運転手と言っても様々な内容があります。(近距離・中距離・長距離や車両区分や取り扱い貨物等)今回は長距離トラックの1日のあるあるをご紹介します。今運転手している人は「あ~あるある、わかる」と共感頂いたり「当たり前だ!」と思って頂きながら、これから転職を検討している方は検討材料にして頂ければ幸いです。

トラック運転手あるある ~早朝編~

PA・SAから夜中や朝方出発の時、出れない

いざ、出発!と思って前を見ると丁度別のトラックが止まっていて出れない。ライトを付けでアピールしたり、少しだけ前進しても気づいてもらえない場合は「コンコン」。

早朝の走る時間が好き

早朝の場合は走ってる車も少なくて、快適に運転できるのでこの時間好きな人多いのでは?でもお子さんが居る方はさみしくなったりホームシックになる時間でもあったり...。

走り出した途端お腹が...

走り出してしばらくするとお腹が痛いってなる人も多いのでは?人によりますが、早めの休憩をとる事もしばしばありますね!

トラック運転手あるある ~仕事編~

危険地帯は暗黙のルールがある

片側二車線の狭い道等は路肩にはみ出た電信柱1本でも通るのが大変。普通車なら何ともないですが大型トラックの場合は厄介。

そんな時、対向車線のトラックが電信柱を考慮して前を開けて止まってくれたり!譲り合う沈黙のマナーが各所に存在している事でトラブルなく進める。

難しい道を乗り切った時の達成感

狭い道や難しい右左折を綺麗に突破した時の達成感(自己満足)。

トラックの列がたくさんどこに並べば...?

積み込み先や荷下ろし先に到着してから既にトラックの列があった時どこに並べばいいか分からない時多いですよね。受付に聞きに行って違ったり、他に行ってもちょっと怒られたり(´-ω-`)

工場等によって色々ルールがある

  • 夏場でも長袖じゃないと入れない
  • ゴーグルが無いと入れない
  • 昇降台を使用しないといけない

等、これって必要?と思うものもありますが、工場によって色々ルールがあるので覚えることも必要です。

時間指定で来たのに待たされる。

時間指定で到着して待たされることもしばしば...。そんなときは荷締をほどいていつでも降ろせるように準備したり整理したりして待機。

カーナビやGoogleマップが優秀すぎて道を覚えなくなる

昔は地図が頭にインプットされていたのに今は便利グッズの普及で道を覚えなくなった…。地図を見ていた世代の方はあるあるじゃないでしょうか。

荷台から音が聞こえると到着まで冷や汗が止まらない

後方から聞こえるはずの無い音が聞こえた時、もしかしたら破損してしまったかもしれないという気持ちでいっぱいになりながら走ります。

滑りをよくするために蝋を塗る

運転手が荷役(荷物を積んだりおろしたりする人)の場合も多いですが、特に夏のバラ積み(手荷役作業の積む事)は大変。床に蝋を塗ったりシリコーンスプレーを振ったり、皆さんはどんな工夫をしてますか?

ケツ積みの時に限って道具がケツでまとめてる

積み込みの際に今日はケツから積み込みますと言われた時に限ってコンパネや発泡スチロール等が後ろにある。なんでだ!?
積み込み前に移動させるだけでも一苦労。

荷役が大変

家電・飲食物・雑貨など様々なものを積み込んだりおろしたり。家電は辛いの一言だったり、重さはないが量が多かったり。積み下ろし最中は「次来たら断ろう!」と思ってても終わった時の爽快感も一味違ったりしませんか?今までで一番辛かった荷物ベスト3は皆さんあるはず?

何故か大変な仕事ばかりまわってくる時がある

会社によると思いますが、楽な仕事とキツイ仕事があります。
大変な仕事ばかり集中してまわってくる時期ってありませんか?配車担当に文句いいたいけれど、言えないから受け続けてしまう…。

トラック運転手あるある ~休憩編~

着替えは必須

何枚Tシャツがあっても問題なし!夏場は足りなくなる事も。

先輩から珈琲をおごってもらう

先輩に会うと珈琲を良くおごってもらう。珈琲はどれだけあっても困らないのでうれしいですよね。

トラック運転手あるある ~夜編~

寝床探しに苦労

時間によってはSA・PAで給油した後、駐車スペースがあいてない事も。走行時間・眠気共にギリギリ。空いている所見つけた時や丁度出発するトラックが譲る合図だしてくれた時の喜びようときたらありません。

熟睡中に飛び起きる

なぜか熟睡中に「寝坊した!?」と飛び起きる事がある。また、悪夢(事故する等)を見るって人もよく聞く。

コンコンされた時は飛び起きる

アラームではスヌーズにしないと起きれないがコンコンされた時は飛び起きる!

朝からがっつり食べる

バラ積みやバラ卸は体力使うためラーメンやどんぶりなど朝からでもペロッと食べれる。ラーメン好きな運転手多い気がする。

トラック運転手あるある ~番外編~

お盆の時期が近づくと憂鬱

お盆休みなど帰省ラッシュは憂鬱ですよね。PA・SAで食事することすら大変...。食事はもっぱら運転席!ってなりますよね。

お盆明け見かけなくなる社員

お盆休みあけてから見かけなった社員...。シフトが合わないだけだと思ってたら辞めていたって事は実はあるある。

自分専用のトラック持っている人が羨ましい

ドライバーならみんなが憧れる自分専用のトラック!内装などこだわってDIYしているトラックを見ると羨ましく感じますよね。

コインシャワーをもっと増やしてほしい

コインシャワー室って2~6室ぐらいが多いですよね。

体重が増えていく

バラ積み・降ろしで大変なのになぜか太っていくって事ありませか?入社して10kg増って方多いのでは??

エンジン音で誰のトラックかすぐわかる

同僚が帰社した時にエンジン音で誰がかえって来たかわかる。

プライベートで運転を頼まれることが多い

好きだからいいけれど…。緊張するので「運転が上手!」と過度な期待はしないでくださいね…。

まとめ

いかがでしたでしょうか?あるあると頷けた所はありましたでしょうか。ほんの一部だけでしたが、大変な仕事ですが誇りを持ってできる仕事です。転職をお考えの方はこの記事から興味を持っていただければ幸いです。

また、フォークリフト免許の取得支援制度がある会社もあります。お仕事を探されている方、キャリアアップやスキルアップを考えている方は是非フォークリフト免許の取得を検討してみてください。

ドライバー就職支援サポート
「キャリアドライビング」

キャリアドライビングでは、一人一人がイキイキと働ける、求職者と企業の懸け橋となり、素晴らしい未来を実現します!運転免許取得の為の合宿免許のお手配から、就職までのサポートはお任せください。

ご紹介する求人はすべて従業員を大切にする企業に限定しております。運転手の方々が担っている仕事は社会のインフラを支える非常に重要な仕事です。運転手になる人がいなければ物流は滞り人々の移動手段も制限され、私たちの生活に著しく支障をきたします。キャリドラでは、「当たり前の生活」を支える運転手の方々が誇りを持って仕事をできる企業の求人をご紹介していきます。

© 2020 I.S.Consulting

LINE就職
相談